桂あいり作品「カラミざかり」



思春期ならではの恋模様と思いきや展開は、意外な方向へ・・・

 

誰もが、思春期に恋い焦がれた経験があると思いますがこの「カラミざかり」では4人の高校生の複雑な恋愛模様や性への目覚め・・・その絡まりから動き出す展開とは・・・

桂あいり先生の最高傑作!!

 

まずは、無料試し読みからどうぞ。

カラミざかり・登場人物

 

山岸 高成 (やまぎし こうせい)

同じクラスの飯田里帆に好意を寄せている。

凄く純粋で分かりやすい草食男子。

心の中では、S○Xの事で頭が、いっぱい。

 

吉野 貴史 (よしの たかし)

高成と同じクラスで親友の野球少年。

自分の気持ちに素直で空気を読めない性格。

に貪欲で会話もそのことばかり。  

 

飯田 里帆(いいだ りほ)

高成が、思いを寄せている相手。

高成と同じくおとなしい性格で周りに流されてしまう。

その純粋なルックスからは想像しにくいですが性に凄く興味あり。

 

新山 智乃(にいやま ともの)

積極的な性格で見た目ギャルな女の子。

その見た目とのギャップで周りをちゃんと見られる子。

性にとても貪欲で言われるがままに全てを受け入れてしまう。

 

カラミざかり・あらすじ(ネタばれあり)

 

高校生の日常的な生活。

里帆に好意を寄せる高成は、里帆の事が気になりながらも貴史の性の話に興味しんしん。

ある日貴志が、スマホを出してきて・・・

「ほれ、このAV女優飯田に似てね?」

高成は、否定して「髪型だけだろ」と言うながらも自分の部屋でそのAVを見ながら・・・

・・・飯田もオ○ニーすんのかな・・・」

後日貴史が、オ○ホを購入した事を高成に報告した事が、里帆と智乃に聞かれてしまい・・・

「さっき言ってたやつ見せてよ。」

「オ・○・ホ」

貴史の家でオ○ホをみる4人そしてそして智乃が・・・


「使ってみてよ」

「・・・まぁお前がオカズになってそれでこれ使ってしごいてくれんならいいけどな」

「いいよ」

「冗談だよ」

「いいって言ってんじゃん」

それから歯止めが効かなくなった二人は、一線を超えてしまう・・・

その光景をただただ眺めている高成と里帆・・・

そして貴志が・・・

「お・・お前らも来いって」

それからは4人交えての大乱行に発展!!!

そしてその後性にオープンになった4人は、放課後や学校内で行為に及ぶように・・・

 

カラミざかりの感想は、こちらになります。



正直言って・・・・

羨ましい!!!!!!!

の一言です笑

放課後に4人で集まっては、S○X三昧の日々!!!

最初は、その場の流れでお互いに交わってしまいますがそこからの性への好奇心が、ここまで4人を狂わすのか・・・

本当に羨ましい(2回目)笑

ですがそれだけでは、この「カラミざかり」がこんなに人気になる訳がありませんよね??

高成と里帆の淡い思いが、しっかりと描かれています。

特に高成の里帆への思いは、見ていてキュンキュンしてしまいます。

高成のこうしたい・・・

里帆のこうして欲しい・・・

それが、凄く伝わってくるんですよね〜〜!!!

いじらしい高成の様子は、見ていてちょっと歯痒い部分もありますが純粋な高成を応援してしまいます。

早く続きが読みたい!!! 笑

それと肝心のS○Xシーンですが、ここは桂あいり先生の素晴らしい描写でエロく里帆と智乃が描かれています。

S○Xシーンが多いのもGOODですね。

そしてこの「カラミざかり」まだまだ配信中です。

高成と里帆は、今後どうなって行くのか・・・

凄く気になって配信が、待ち遠しいです。

そんな[

そんな「カラミざかり」は、Boolliveコミック無料の試し読みができます。

気になる方は、こちらの無料試し読みから是非読んでみて下さい。