カラミざかり

カラミざかり 第2話 あんまりじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん



「カラミざかり」

桂あいり先生の最高傑作の作品!!!

淡い恋心の中にある思春期の性への欲求・・・

とてもオススメな作品になっています。

是非こちらから無料で試しに読んでみて下さい。



「カラミざかり」第2話 レビュー(ネタバレあり)

 

「コーセー聞いてくれよー」

「昨日届いたぜオ・○・ホ

貴史の性への欲求は、目を見張るものがありますね。

見習わないとです笑

自分の時代には、そんな便利な物なかったので羨ましいです笑

そしてここで先生から頼まれごとをされて貴史と智乃が、いなくなり高成と里帆が2人っきりに!!!

お互いに緊張する2人・・・そして里帆に話しかけられない高成・・・

は〜〜〜キュンキュンしますね笑

放課後に智乃が、貴史に・・・

「さっき言ってたやつ見せてよオ○ホ

なんだかんだ言っても性に興味あるのは、男だけではないですよね??

貴史の家でオ○ホを見て興奮する智乃が、衝撃的な一言!!!

「ねー使ってみてよ」

「お前・・・アタマおかしーんじゃねーか?」

拒みながらも冗談で条件をだす貴史。

・・・お前が、オカズになってそんでこれ使ってしごいてくれんならいいけどな」

「いいよ」

なんとまさか智乃が、受け入れてしまう展開に!!!

これは、羨ましすぎる笑

こんな展開あります??

この後の展開も気になりますね。

そんな「カラミざかり」は、Boolliveコミック無料の試し読みができます。

気になった方は、まずは無料の試し読みから初めてみてください。

こちらのバナーからどうぞ!!!